ビジネス

レンタルサーバーはどれを選べばいいの?ブロガー必見 初心者でも安心なサーバーを3選紹介!

様々なレンタルサーバーの提供サービスがあるなか、どのサービスもそれぞれの特徴をあげているため、全てのサービスが魅力的に感じてしまいますよね。

ムチコちゃん
ムチコちゃん
いろんなレンタルサーバーのサービスがあるけど、結局どのサーバーがいいんだろう?
ミナトくん
ミナトくん
レンタルサーバーにはそれぞれの特徴があるよ!僕がおすすめする3つのレンタルサーバーを紹介するね!

今回は、レンタルサーバー提供サービスのおすすめ3選を紹介いたします!

レンタルサーバーとはそもそも何?という方は先に下記の記事をお読みください!

レンタルサーバーとは?ブログ運営で必要なレンタルサーバーの詳細や費用・注意点を詳しく解説サーバーは、ブログやサイトなどのホームページをWEBで公開するために必要となります。 簡潔にいうと、 レンタルサ...

どのレンタルサーバーがおすすめ?

レンタルサーバー サーバー エックスサーバー XSERVER ロリポップ お名前.comレンタルサーバー とは

アクセス数が多いブログやサイトを運営している人が使用している、
人気でおすすめなレンタルサーバーは下記の3つとなります。

  • エックスサーバー(XSERVER)
  • ロリポップ
  • お名前.comレンタルサーバー

それぞれのメリットとデメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク




エックスサーバー(XSERVER)

レンタルサーバー おすすめ エックスサーバー(XSERVER)
(X10プラン)
契約期間
初期費用ご利用料金合計金額
3ヶ月3000円1,200円×3ヶ月6,600円
6ヶ月3000円1,100円×6ヶ月9,600円
12ヶ月3000円1,000円×12ヶ月15,000円
24ヶ月3000円950円×24ヶ月25,800円
36ヶ月3000円900円×36ヶ月35,400円

エックスサーバーでは「X10」「X20」「X30」と3つのプランが選択することができます。
料金やスペックでは「X10」が低い「X30」が高いとなっていますが、個人利用でも法人利用でも「X10」プランで十分すぎるスペックとなっていますので、この先の説明は全て「X10」プランのものとさせていただきます。

エックスサーバーの大きな特徴は
「サイト表示の圧倒的速さと安定性」
というところです。

サイト表示速度はSEOにも影響しています。
速度が遅いサイトだと、訪問者の滞在率も悪くなるため、速度には重視しましょう。

また、サーバーの安定感もとても評価されています。
エックスサーバーを使用している人で、
「サーバーが落ちてブログが表示されなくなった」
という人はあまり見てません。
私もこれまでサーバーの影響でブログが表示されなかったことは一度もありません。

エックスサーバーは、1つのサーバーで最大50個までブログやサイトを運営することが可能となっています。
一人で50個も運営する人は少ないと思いますが、あって損することはないですよね。

逆にエックスサーバーのデメリットとなる点は、正直ありません。
私も現在はエックスサーバーを2年ほど使用していますが、サーバーを切り替えるつもりは一切ありません。

『エックスサーバー』の公式HPを開く

スポンサーリンク




ロリポップ

レンタルサーバー サーバー エックスサーバー XSERVER ロリポップ お名前.comレンタルサーバー とは
契約プラン初期費用1・3ヶ月契約
ご利用料金
6・12・24・36ヶ月契約
ご利用料金
エコノミープラン1500円100円/月100円/月
ライトプラン1500円300円/月250円/月
スタンダードプラン1500円600円/月500円/月
エンタープライズプラン2000円2,300円/月2,000円/月

ロリポップは格安レンタルサーバーの中でも、有名で人気のレンタルサーバーです。

ロリポップの特徴としては
「圧倒的安さと安定感」
というところです。

GMOグループの『GMOペパポ株式会社』が運営していることも有名で人気な理由の一つです。
大手GMOグループが運営しているため、突然サーバーが運営停止になるなどの心配はほぼほぼありません。

ただ、ロリポップのデメリットとして「独自SSL(https対応)」の設定をすると、月額別途1,500円もかかってしまいます。

また料金プランとして、

  • エコノミープラン
  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • エンタープライズプラン

の4種類から選べます。

エコノミープランは「wordpress」などのCMSが使用できないので論外です。

ライトプランは「wordpress」などのCMSが1つなら問題なく使えるよ
というプランです。
複数の「wordpress」を運営することも可能ではありますが、速度が遅くなるなど不具合が出る場合があります。

スタンダードプランはロリポップの中で一番人気な格安プランとなっています。
「モジュール版PHPによるレスポンスの高速化」という最新技術を取り入れており、
エコノミープランやライトプランで可能な表示速度のおおよそ7倍という、サイト表示高速化を取り入れています。
また、24時間電話サポートも付いていて、wordpressなどのCMSも最大30個まで作成可能となっています。

エンタープライズプランはロリポップの中で一番高額高性能なビジネスプランです。
個人で使用するのであれば、エンタープライズプランほどの性能はほとんど必要ないかと思われます。
料金が高額な分、データベースなどの容量が多い他、wordpressなどのCMSを最大100個まで作成が可能となっております。

プランは4つありますが、一番のおすすめはスタンダードプランとなります。

『ロリポップ』の公式HPを開く

スポンサーリンク




お名前.comレンタルサーバー

レンタルサーバー サーバー エックスサーバー XSERVER ロリポップ お名前.comレンタルサーバー とは
契約プラン3ヶ月契約
ご利用料金
6ヶ月契約
ご利用料金
12ヶ月契約
ご利用料金
24・36ヶ月契約
ご利用料金
SD-11
(200GB)
1,300円/月1,080円/月980円/月900円/月
SD-12
(400GB)
2,300円/月2,160円/月1,980円/月1,800円/月
賢威パッケージ
(テンプレート料金は別途)
1,300円/月1,080円/月980円/月

GMOインターネット株式会社が運営している『お名前.com』は、独自ドメインを取得できることで有名なサービスですが、『お名前.comレンタルサーバー』というサービスも展開しています。

お名前.comレンタルサーバーの特徴としては
「独自ドメインをお得に取得でき、サーバーとしてはコストパフォーマンスも抜群」
というところです。

お名前.comレンタルサーバーは「.jp」「.com」「.co.jp」など、
有名な独自ドメインをレンタルサーバーとセットで契約することで、レンタルサーバーの利用料金が1年間無料というお得なサービスを行なっています。

また、一番安いSD-11プランでもサイトの表示速度も早く、wordpressなどのCMSも最大50個まで作成することができる機能面でも充実しているレンタルサーバーです。

365日電話応対のサポートもついてるため、初めての方でも安心して使えます。

デメリットとして、迷惑メールフィルタ対策は有料となっています。
ただ迷惑メールフィルタが必要じゃない人にとっては、全体的にコストパフォーマンスがかなり高いサーバーなので、おすすめです。

『お名前.comレンタルサーバー』の公式HPを開く

『お名前.com』ドメインとサーバーをあわせて取得!

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?
今回紹介しましたサービスの中で、「名前だけは知っている!」と感じたものもあったのではないでしょうか?
3選で紹介しているサービスはどれも利用者が多いため、どのサービスを選んでも間違いはありませんが、それぞれの料金や特徴であなたにあったものを選びましょう。

この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter