アフィリエイト

楽天アフィリエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

悩みくん
悩みくん
楽天アフィリエイトってなんだろう?

楽天アフィリエイトは、物販アフィリエイトの仕組みで収益をだします。
簡潔にいうと、ブログやSNSなどで楽天の商品リンクを貼り、閲覧者が購入することで成果報酬を得るアフィリエイトです。
後ほど、詳しく解説させていただきます。

楽天アフィリエイトのまえに、
「そもそもアフィリエイトってなんだ?」という人は、下記の記事をご覧ください!

・アフィリエイトとはなにか
・アフィリエイトは、どんな種類があるのか

の2点がわかります。

↓アフィリエイトの詳細はこちらの記事から

アフィリエイトってなに?アフィリエイトの意味を詳しく解説 初心者におすすめのアフィリエイト6種類を紹介どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 簡潔にいうと、 アフィリエイトとは、紹介した商品やサービス...

楽天は、楽天トラベルや楽天市場、フリマアプリで人気の『ラクマ』など、
様々なサービスを展開しています。

今回は、楽天アフィリエイトとは何か、メリットやデメリットは何か
をそれぞれ詳しく解説させていただきます。

↓物販アフィリエイトの詳細はこちらから

物販アフィリエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 物販アフィリエイトとは、 簡潔に言うと、お店や企業の商品を...

楽天アフィリエイトとは?

楽天 アフィリエイト とは

楽天アフィリエイトとは、

ブログやサイト、SNSを利用して楽天の商品を紹介することで、成功報酬を得るアフィリエイトです。
一般的に、ブログやサイト、SNSで紹介した商品リンクをクリックしたユーザーが、購入した商品の0.5~10%ほどの料金を成果報酬として、受け取ることができるビジネスです。

楽天が取り扱っている商品やサービスを、
ブログやサイト、SNSで紹介して、訪問者にサイト経由で商品購入されると、成功報酬を得ることができるアフィリエイトです。

また、amazonアソシエイトと違い、審査がなく、
ブログを持っているだけですぐに始められることも特徴です。

成果報酬の紹介料率は、最低1%、最大80%と、物によっては高報酬を得ることができます。

また、楽天アフィリエイトで発生した収益は、毎月25日に振り込まれますが、
楽天カードか楽天銀行口座を持っていると振込手数料が少しお得になります。
楽天口座への振込手数料は30円となりますが、他銀行の場合は手数料が250円となります。
また、他銀行への振込も、振込基準に満たしているかの審査に通る必要があります。
楽天口座やクレジットカードの詳細は、後ほど簡単に説明させていただきます。

スポンサーリンク




報酬の支払い方法

楽天アフィリエイトの報酬支払い方法は、下記の2種類から選べます。

支払い方法
・楽天スーパーポイント
・楽天キャッシュ
・全額銀行振込

成果報酬が一月ごとに、
1~3,000ポイントの場合は、楽天スーパーポイントとして支払われます。
3,001ポイント以上に達した場合は、楽天キャッシュとして、本人名義の楽天銀行口座や楽天カードに振り込まれます。

楽天銀行口座や楽天カードを持っていない場合は、
楽天スーパーポイントとして支払われますが、
一月に5,000円の成果報酬を3ヶ月連続で達成することで、
他銀行振込も可能となります。

振込手数料
・楽天銀行=30円
・他銀行=250円

楽天アフィリエイトのメリット

楽天 アフィリエイト とは メリット

楽天アフィリエイトのメリットとして、

・審査がない
・cookieが残る(30日)
・大手の信用がある
・ランクが上がるほど紹介料率も上がる

という4点があげられます。

審査がない

楽天アフィリエイトは審査がないため、ブログを持っていれば登録することができます。
また、無料ブログでも登録が可能なので、誰でも登録できることが特徴です。

あなたがこの記事を読んで、
「よし楽天アフィリエイトはじめてみようかな」と思ってから、
無料ブログを作成して、楽天アフィリエイトの登録まで、
おおよそ1時間でできてしまいます。

cookieが残る(30日)

楽天アフィリエイトの特徴として、
紹介した商品リンクから、楽天のサイトに飛んだ場合、
クリック後、30日以内に買った楽天の商品も、成果報酬としてカウントされます。

例えば、

1.本の紹介記事を読んだ
2.紹介記事から楽天に飛んで本を買った
3.ついでに違う本と音楽CDを買った

という流れになった場合、本の紹介記事を書いた人には、
本×2冊、音楽CD×1枚
の成果報酬が入ります。

ただ、あなたが書いた紹介記事の商品リンクを踏んだ後に、
他人が書いた紹介記事の商品リンクを踏んだ場合は、自分の商品リンクは無効となります。

また、時期は未定ですが、
cookieの有効期間が30日から24時間となるみたいです。

おそらく半年、1年内の話ではないと思いますが。

スポンサーリンク




大手の信用がある

ネット通販で商品を購入する時、
名前も聞いたことないサイトから商品を購入するのって気が引けますよね。

住所やクレジットカード情報の入力も必要になり、
「悪用されちゃうかも」と、購入に映らない人も多いかと思います。

ただ、楽天を使用することで「悪用されるかも」と、心配する人はほとんどいないのではないでしょうか?
様々なサービスを行なっているため、そもそも悪用なんてする必要ないくらい儲かってますからね 。

そのため、『通販サイトに対しての不安』という面で、商品購入に至らないケースはほとんどありません。

ランクが上がるほど紹介料率も上がる

楽天アフィリエイトでは、ランク制度というものが存在します。
毎月の確定報酬合計額に応じてD~Sのランクに設定されます。

ランクに応じて、一部のショップでは紹介料率も変動します。
もちろんランクがDよりSに近いほど、紹介料率が高くなります。

楽天アフィリエイト 紹介料率 ランク

楽天アフィリエイトのデメリット

楽天 アフィリエイト とは デメリット

楽天アフィリエイトのデメリットとして、

・紹介料率の低いものが多い
・報酬の支払いに楽天カードか楽天の銀行口座が必要

という2点が挙げられます。

紹介料率の低いものが多い

楽天アフィリエイトの紹介利率が、
最低1%、最大80%と振り幅が非常に大きいことが特徴ですが、
基本的に1%の商品ばかりだと思ってください。

そのため、多くの量を販売していく形になると思います。

ただ、いつからかは未定ですが、
最低紹介料率が1%から2~8%に上がるということが楽天から発表されています。

最低が2%になることで、単純に1%と比較すると売上が『2倍』になります。
そのため、今の段階で売れる記事をたくさん作っておけば、最低紹介料率が変動した時に、利益が2倍になりますね。

スポンサーリンク




報酬の支払いに楽天カードか楽天の銀行口座が必要

楽天アフィリエイトでは成果報酬を『楽天スーパーポイント」で1ポイントから貯まっていきます。
そして、月に3000ポイントに達した場合は、楽天キャッシュに支払われます。

楽天キャッシュでのお支払いは、
本人名義の楽天銀行口座を登録もしくは本人名義で発行され有効となっている楽天カードを登録されていること。
が条件となっています。

その条件に満たしていない場合は、楽天スーパーポイントのまま、楽天のみで使用できるポイントとなります。

他銀行への振込も可能ではありますが、3ヶ月連続5000円以上の報酬が確定していることが条件で、達していない場合は審査を受けることができません。
また、他銀行振込は手数料が250円かかりますので、少しもったいない気がしますよね。

そのため、楽天カードか楽天銀行口座は無料で作れるため、もっておくことをおすすめいたします。

>>楽天銀行口座の公式ホームページを開く

>>楽天クレジットカードの公式ホームページを開く

まとめ

楽天アフィリエイトは、審査がなく、非常に始めやすい物販アフィリエイトです。
初期投資も一切なく始めることができるため、アフィリエイトを始めようと思っている場合は真っ先に登録しましょう。

また、楽天口座や楽天カードをもっておくことで、より楽天アフィリエイトでの収益を受け取りやすい環境を作ることが可能です。

楽天アフィリエイトの他に、amazonアソシエイトというamazonの商品を紹介することで、収益を出すことができる物販アフィリエイトもあるので、のぞいて見てください。

amazonアソシエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 amazonアソシエイト(アフィリエイト)とは、物販アフィリ...
この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter