森山雑記

朝活はメリットばかり!ジョギングや読書など始業前にできるおすすめの活動やメリットを紹介

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

悩みくん
悩みくん
朝活って憧れるよなぁ。仕事前の時間は自分だけのものだし。
でも特に趣味もないから何をやればいいかわからないんだよぁ

2008年から様々なメディアに取り上げられている『朝活』をご存知でしょうか?

朝起きて、仕事の準備をして、出勤する。
少し残業をして、帰ってきてお風呂に入り、ほんの少しの自分の時間を楽しむ。
と、1日の終わりに少しだけ自分の時間を作るという人は多いですよね。

『朝活』は、1日の終わりに作る自分の時間以外に、
朝早起きして、始業前の時間を趣味や勉強などに割り当てるという、
最近、生活に取り入れている人の多い活動です。

特に趣味がないという人は、趣味を作りましょう。
絶対に、趣味はある方が人生を豊かにします。

「趣味をどうしても作れない」という人は、
興味のないことでも、一度体験してみることをおすすめいたします。

「朝早く起きれないよ」
という方は、スッキリ目覚められる方法を紹介している下記の記事がおすすめです。

朝スッキリ目覚めるためには習慣はこれ!寝る前にやるべきな5つのことどうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 朝目覚めた時に、昨日の疲れが全然取れていないということって経...

今回は、朝活のメリットと趣味のない人にも初めて欲しい活動を紹介します。

朝活とは?

朝活 活動 メリット ジョギング 読書 カフェ

朝活とは、

始業前の朝の時間を、読書やジョギング、勉強などの活動に当てることです。
2008年から普及された言葉で、今でも有意義に始業前の時間を使おうとしている人が大勢います。

毎日のスケジュールをコントールして、
始業前に読書やジョギングなど自分の時間を作り活動することを言います。

最近では、朝カフェが増えているため、出勤の途中にあるカフェを利用している人も多くいます。

スポンサーリンク




朝活でおすすめの活動

朝活 メリット ジョギング 読書 カフェ おすすめ 活動

朝の時間で活動する『朝活』ですが、
具体的に「どんな活動をすればいいかわからない!」
という人は多いと思います。

正確には、やりたいことや趣味などに時間を割けばいいのですが、
「やりたいことも趣味もない」という人も多くいます。

特に趣味がない場合でも、
趣味は生活を豊かにするのに、とても重要となってきます。

そのために、興味のないことでも一度体験してみることをおすすめいたします。

今回は、やりたいことや趣味のない人に、おすすめできる朝活の活動を紹介します。

ジョギング

朝のジョギングは、1日を元気にスタートするために非常に効果的な活動です。
ジョギング後にシャワーを浴びて仕事にいくと、その日1日のモチベーションも高くなります。

また、ジョギングすることで、運動不足解消やダイエットの効果も期待できます。
1日のはじめに軽い運動をすることで、カラダが温まり、その日1日の代謝が上がります。

ジョギングする時間の目安として、20~40分程度にしましょう。

お昼頃にはしっかりとお腹が空き、夜はぐっすり眠ることができ、生活習慣を整えるというメリットもあります。

ただ注意点として、
人は寝ている間に、大量の水分が失われています。

そのため、朝起きてジョギングする際に、脱水症状を起こさないためにも、
朝走る前にコップ一杯分の水をのみ、スポーツドリンクを常備するようにしましょう。

また走る前には、必ず準備運動をして、怪我しないことが重要です。

朝のジョギングは、本当に気持ちいいので、習慣化すると毎日を明るくスタートすることができます。
自分のことをネガティブだと思っている人には特におすすめです。本当にポジティブになれます。

始業前の時間にジョギングをして、より良い1日のスタートを切りましょう。

スポンサーリンク




読書

朝読書は、学校でも取り組まれていることも多く、非常にメリットが多いと言われています。
読む本は、漫画や小説、ビジネス本など、好きな本を読みましょう。

そもそもメリットの多い読書ですが、朝に行うことでより効果を発揮します。

朝は脳が活動しはじめるため、集中力があがります
普段は読書であまり集中できないという人でも、朝だと集中して読むことができます。
通勤の電車や、朝に営業しているカフェで読書をしていると、
「もうこんな時間なの!?」となるほどです。

また、朝の読書はストレスを軽減させる効果もあります。
読書の時間は非常に落ち着いています。
話の世界に入ることで、頭がリセットされ、1日を新鮮な気持ちで始めることができます。

私は、作家の伊坂幸太郎や森見登美彦などの本をよく読んでいます。
非常に楽しく読むことができる小説なので、
「特に読みたい本がない」という方は、ぜひ読んでみてください。笑

勉強

脳は朝に活動を始めます。
そのため、集中力が非常に高まります。

仕事で覚えたいことや、副業を始めようとしている人、TOEICやアロマテラピー検定など勉強の幅は無限にあります。

集中力が高まる朝に勉強をすることで、より頭に入りやすく、身につくペースも格段に上がります。
今まで夜に勉強をしていた場合、夜の勉強時間を減らして、朝に勉強をするというのも非常に効果的です。

また、朝の勉強時間を楽しくするためにも、
少しだけ高いペンやノートなどの文房具を使ってもいいかもしれませんね。

人生は永遠に学ぶことです。
より効果的に学べる環境を作って、様々な知識をもち、誰からも憧れるようなカッコいい人を目指しましょう。

スポンサーリンク




朝ごはん

あなたは毎日朝ごはんをしっかり食べていますか?
現代社会では、時間に終われ、朝ごはんをしっかり食べれていない人が増えています。

朝ごはんは脳やカラダを活性化させるのに非常に重要です。
朝ごはんを抜くと、集中力の低下、眠気が取れない、体力の低下などデメリットばかりで、
疲れが取れない毎日になってしまいます。

朝ごはんを食べるタイミングは、起床してから1時間以内が良いと言われています。

料理が苦手な人でも、
手軽に作れる朝ごはんをたくさん知っておくと、起きてからご飯を作ることが楽しみになるかもしれません。

また最近増えている朝カフェを利用するのもいいと思います。
職場の近くで朝に営業しているカフェや飲食店を巡ってみて、お気に入りのお店を探すのも、朝を楽しむために効果的です。

スケジュールを立てる

朝、落ち着いた時間を作り、その日1日のスケジュールを立てることもおすすめです。

忙しい生活を行なっていると、自分のスケジュールを正確に管理できていなく、
突然になって慌ててしまうことも少なくありません。

スケジュール管理は、社会人のみならず、誰でも疎かにしてはいけない重要なことです。
仕事で会議に遅れてしまったり、友人との約束を忘れてしまうなど、信頼関係にも影響します。

毎朝、スッキリとした頭の状態で、スケジュールを立てることで、
より正確な時間管理をすることができます。

毎日を充実させるためにも、しっかりとしたスケジュールを立てて、
余裕を持った人間を目指しましょう。

スポンサーリンク




まとめ

朝活は非常にメリットの多い活動です。

自分の趣味や勉強などの時間を作ることができ、
1日を気持ちよくスタートすることができます。

脳が活動を始める朝は集中力が上がり、気持ちのいい時間を過ごせます。

特に趣味のない人でも、朝に様々なことに挑戦してみて、
あなたにぴったりな趣味を探してみるのもいいかもしれませんね。

朝どうしても起きれないという方には、下記の記事をおすすめいたします。

絶対に起きれる目覚まし時計4選!もう寝坊の心配なんてしないおすすめの目覚まし時計を種類別に紹介どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 会社員たるもの時間厳守の世界を生きているわけですから、 当...
この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter