PC・スマホ

モバイルバッテリーはあなたの生活スタイルで選ぼう!あなたにぴったりなモバイルバッテリーの紹介

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

悩みくん
悩みくん
モバイルバッテリーってどう選べばいいんだろう

外出中にスマホの電池が切れてしまい困った経験はありませんか?
「電池が切れている間に仕事の電話が来てたらどうしよう」
「待ち合わせがあるのに連絡ができない」
連絡をする手段がなくなるのは非常に怖いことですよね。

そんな時にモバイルバッテリーがあれば大活躍間違いなしです。
ただ「重いから」「大きいから」といった理由で購入しない人が多いのも現実です。

今回は『amazon』で購入できるモバイルバッテリーを
・容量
・重量
・サイズ
の3点に着目し、おすすめポイントとあなたの生活スタイルにあったモバイルバッテリーの選び方を5選紹介いたします。

モバイルバッテリーの選び方

モバイルバッテリー 選び方

モバイルバッテリーを選ぶ上で重視するポイントとして、
バッテリーの容量、持ち運びの際に気になる重量とサイズの3点ですよね。

一番理想的なモバイルバッテリーは、容量が多く、サイズもコンパクトで重さも軽い。
ただそんなモバイルバッテリーはほとんどありません。
あっても価格が非常に高く、なかなか手を出しづらい傾向です。
そのため、あなたがどの点を重視するか決めてからモバイルバッテリーを選ぶことをおすすめいたします。

スポンサーリンク




モバイルバッテリーの容量の選び方

悩みくん
悩みくん
モバイルバッテリーの容量ってどう選べばいいの?

モバイルバッテリーは、mAh(ミリアンペアアワー)という単位で容量の表示がされており、数値が高ければ高いほど容量が多くなっています。

iphoneやXperiaなどのバッテリー容量がおおよそ3000mAhとなっていることから、
最低でも5000mAh以上の容量があるモバイルバッテリーを購入しましょう。

普段の生活のなかで外出する頻度が多く、
「スマホのバッテリーがすぐに無くなる」
「ポケットワイファイも充電したい」
という場合には、8000mAh以上のバッテリー容量があれば安心できると思います。

最近では、20000mAhを超える大容量モバイルバッテリーも存在します。
大容量モバイルバッテリーはPCやスマホ、ポケットワイファイを持ち歩いている人に重宝されます。

あなたにオススメのバッテリー容量

バッテリー容量の決め方で下記の3パターンから、あなたに当てはまるものをお選びください。

【バッテリー容量(参考)】

1.外出頻度がそこまで多くなく、たまに充電が必要になる。
→5000~8000mAh

2.外出頻度が多く、スマホの充電が気になる。
(ポケットワイファイも使用することが多い)
→8000~12000mAh

3.外作業がメインで、PCやiPad、スマホの充電を常に意識したい。
→12000mAh以上

あなたが必要としているモバイルバッテリーの容量は決まりましたか?

口コミや売れ筋で選び、
「容量が足りなかった」という失敗をしないためにも、あなたが必要としている容量をしっかり把握するようにしましょう。

スポンサーリンク




モバイルバッテリーの重量・サイズの選び方

モバイルバッテリーのサイズは、
ポケットティッシュくらいの持ち運びやすいサイズから、長財布ほどの大きいサイズまで様々にあります。
普段、「あまり荷物を持たないからカバンは小さい」という人の場合には、ポケットティッシュサイズのモバイルバッテリー、
「PCを常に持ち歩いているから大きめのサイズのカバンを持ち歩いている」という人の場合は、長財布サイズのモバイルバッテリーでも問題はないかと思います。
「大容量モバイルバッテリーが欲しい」という場合には、モバイルバッテリーのサイズが比較的大きめになることも覚悟しておいた方がいいかもしれません。

また、サイズが大きくなればなるほど重量も重くなります。
「普段大きめのサイズのカバンを持ち歩いているけど、これ以上重くなってしまうと疲れてしまう」といった人の場合は、重量をメインにモバイルバッテリーを選ぶのも良いかと思います。

あなたにオススメのサイズ・重量

モバイルバッテリーの重量・サイズの決め方で下記の3パターンから、あなたに当てはまるものをお選びください。

【モバイルバッテリーのサイズ・重量(参考)】

1.普段荷物が少なく、使用しているカバンのサイズも小さい
→ポケットティッシュサイズのモバイルバッテリー

2.PCやA4サイズのノートなど、常に大きめの荷物を持ち運んでいる
→長財布のサイズのモバイルバッテリー

3.PCなど大きいものを常に持ち歩いているけど、重さに耐えられない
→サイズ問わず重量の軽いモバイルバッテリー

モバイルバッテリーの重量やサイズは購入後に困るケースがよくあります。

そのためにも、あなたが普段使用しているカバンや持ち物を把握し、どの重量やサイズが欲しいのか決めておくことをおすすめします。

 

おすすめのモバイルバッテリー5選

今回はamazonで購入できるモバイルバッテリーを5選紹介いたします。
バッテリーの容量、重量やサイズに着目して、あなたの生活スタイルにぴったりなモバイルバッテリーを選んでいきましょう。

容量【1】サイズ・重さ【1】を選んだあなたにおすすめのバッテリー

RAVPower 6700mAh

【製品詳細】
バッテリー容量:6700mAh
重量:124.0g
サイズ:8.99 x 3.99 x 2.49 cm(手のひらサイズ)
カラー:桜ピンク/漆黒/白
定価:1,939円(白に限り1,859円)

>>RAVPower 6700mAhのamazonページを開く

重量が124gで手のひらサイズのコンパクト感が特徴のモバイルバッテリーです。
バッテリー容量が6700mAhと少なめには思えますが、スマホを1~2回のフル充電ができるため、モバイルバッテリーとしての機能も十分に発揮してくれます。
なるべく荷物を増やしたくないという人にも、ぴったりなサイズ感でちょっとしたお出かけにも邪魔にならない為、シーンを選ばずに活躍してくれますね。
カラーも3種類から選べるため、あなたに合った色を選んでプチおしゃれを楽しみながら小物アイテムとして持ち運びましょう。

容量【2】サイズ・重さ【3】を選んだあなたにおすすめのバッテリー

MOXNICE モバイルバッテリー

【製品詳細】
バッテリー容量:10000mAh
重量:193.8g
サイズ:129 x 65×12 mm(ポケットティッシュサイズ)
カラー:グレー/ゴールド/ピンク/ブラック/ブルー/レッド
定価:9,980円(2018年11月8日現在のamazon価格:2,499円)

>>MOXNICE モバイルバッテリーのamazonページを開く

10000mAhという安心のバッテリー容量で、持ち運びしやすいポケットティッシュサイズ、重量も200gという負担の少なさが特徴のモバイルバッテリーです。
iPhone用のLightningポートとAndroid向きのMicroUSBポート、MacbookやNintendo Switch向きのType-cポートが内臓されているため、「充電コードを忘れてしまった」という場合でも問題ありません。
シンプルなアルミ質のデザインに、カラーバリエーションも6種類あり、あなた好みのモバイルバッテリーを選ぶ楽しみもありますね。
また18ヶ月の品質保証もついており、何か不具合があった場合にも、MOXNICEにお問い合わせすることでご対応いただけます。

Hokonui ワイヤレス充電器

製品詳細】
バッテリー容量:10000mAh
重量:259.0g
サイズ:19.2 x 11.8 x 4.4 cm(iPhone7とほとんど同じサイズ)
カラー:ブラック
定価:2,680円

>>Hokonui ワイヤレス充電器のamazonページを開く

モバイルバッテリーの上にスマホを乗せることで充電ができるワイヤレス対応のモバイルバッテリーです。
ワイヤレスでの充電が可能なため、ケーブルを忘れてしまった際にも安心ですね。
もちろんUSB出力ポートも二つあるため、ワイヤレス充電を合わせ最大3台同時に充電することが可能となっています。
バッテリー容量も10000mAhのためバッテリーも非常に優秀で、残量確認もできるためモバイルバッテリーの充電忘れも回避できます。
外出先にモバイルバッテリーが1台あればスマホの充電切れにも困らないでしょう。

容量【3】サイズ・重さ【2】を選んだあなたにおすすめのバッテリー

Poweradd Pilot X7

【製品詳細】
バッテリー容量:20000mAh
重量:440.0g
サイズ:15.5 x 2.3 x 8 cm(iPhone6,7の一回り大きめ)
カラー:ブラック/ブルー/ホワイト
定価:2,699円(2018年11月8日現在のamazon価格:1,999円)

>>Poweradd Pilot X7のamazonページを開く

20000mAhの大容量モバイルバッテリーで、価格も3000円を下回るコスパの良さが特徴です。
スマホのフル充電回数5~7回、ipadも2~3回できるというバッテリー持ちで、2泊3日程度の旅行なら、このモバイルバッテリーをフル充電しておけば困ることはないと言えるほどですね。
ただ400gを超える重量で、正直重たいという面は避けることができません。
コスパが非常に良いため、重さをある程度覚悟できるという人にはおすすめのモバイルバッテリーとなります。

iMuto 30000mAh-QC 3.0+Type C ポート

【製品詳細】
バッテリー容量:30000mAh
重量:680.0g
サイズ:17 x 8.7 x 3 cm(長財布ほど)
カラー:ブラック
定価:6,199円

>>iMuto 30000mAhのamazonページを開く

30000mAhを超える大容量バッテリーです。USB-Type Cにも対応しているため、MacbookやNintendo Switchの充電も可能な優れものです。
スマホのフル充電回数8~10回、MacBookも2回できるという十分すぎるバッテリー容量ですね。
バッテリー残量も表示されているためすぐに確認ができ、「モバイルバッテリーの充電ができていなかった」というアクシデントも回避することができます。
ただ長財布ほどの大きさに約700gの重量がコンパクトとはいえず負担に感じますね。
普段外出先でMacBookの充電が切れてしまうという人で、「重さやサイズを我慢できる」という場合にはとてもおすすめできるモバイルバッテリーとなっています。

スポンサーリンク




まとめ

モバイルバッテリーの選び方として、バッテリー容量・サイズ・重量の3点が重要になりますよね。
容量やサイズの異なるモバイルバッテリーを複数購入して、シーンによる使い分けも魅力的です。
あなたの生活スタイルに合う、あなた好みのモバイルバッテリーを見つけて、快適なデジタルライフを送りましょう。

この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter