アフィリエイト

Google AdSense(グーグルアドセンス)自動広告をページ指定して非表示にする方法!NGワードが含まれる記事など広告を非表示にしたいときのために覚えておこう

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

焦りくん
焦りくん
NGワードが含まれる記事にもGoogleアドセンスの広告が表示されちゃう!!
どうしよう!!

GoogleアドセンスにはNGワードというものが存在します。

そのNGワードの記載があるページにGoogleアドセンスの広告を掲載していると、Googleからペナルティを受ける場合があります。

最悪アカウント停止までありえますので、NGワードの記載があるページでは広告を絶対に使用しないように気をつけましょう。

下記の記事でGoogleアドセンスのNGワードについて詳しく解説しています。

Google AdSense(グーグルアドセンス)のNGワードを紹介!禁止されている言葉の考え方どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 Googleアドセンスには、使用が禁止されている言葉がいくつ...

今回はNGワードが含まれる記事を書いた際の、Googleアドセンスで広告の自動表示を回避する方法を解説いたします。

Google AdSense(グーグルアドセンス)広告非表示の設定

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

Googleアドセンスの広告を非表示にする方法について解説します。
指定ページのみを非表示にすることが可能なためGoogleアドセンスを使用する場合は必ず覚えておきましょう。

スポンサーリンク




1.Googleアドセンスにログインして『広告』をクリック

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

まずはGoogleアドセンスにログインしましょう。

ログイン画面左のサイドバーにて『広告』をクリックします。

もしサイドバーが表示されていないのであれば画面上部の『三』をクリックしてください。

2.自動広告の『新しいURLグループ』をクリック

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

サイドバーの『自動広告』を開いたあと、『新しいURLグループ』をクリックします。

3.『URLを追加』をクリック

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

『URLを追加』をクリックして、広告を非表示にしたいページのURLを入力します。

複数非表示にしたいページがある場合は『URLを追加』で指定のページのURLを入れる作業を繰り返してください。

スポンサーリンク




4.追加したURLにチェックをいれ『次へ』をクリック

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

『URLを追加』で指定したページのURL(広告を非表示にしたいページのURL)に全てチャックをいれてください。

チャックを全て入れ終わったら『次へ』をクリックします。

5.『URLグループ広告設定』の全てのチェックをオフにする

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

『URLグループ広告設定』のページで、全てのチェックをオフにします。
ここをオンにしてしまうと広告が表示されます。
必ずオフにしましょう。

全てをオフにしたら『次へ』をクリックします。

6.『URLグループ名』を設定して保存をクリック

Google AdSense グーグルアドセンス NGワード 広告 非表示 方法

『URLグループ名』を設定しましょう。
ここは後々の管理が楽になるように『ブログ名 広告非表示』のように設定することをおすすめします。

また『有効な広告フォーマット』が必ず『選択したフォーマットはありません』になっていることを確認してください。

全ての設定と確認ができたら『保存』をクリックして、広告の非表示設定の完了です。

スポンサーリンク




まとめ

GoogleアドセンスはNGワードに非常に厳しいASPです。
最悪アカウント停止までありえます。

ただGoogleアドセンスはクリック報酬型アフィリエイトのASPの中ではトップクラスの収益と広告の種類をもっているので、アカウント停止になってしまわないように対策するようにしましょう。

この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter