アフィリエイト

amazonアソシエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

悩みくん
悩みくん
amazonアソシエイトってなんだろう?

amazonアソシエイト(アフィリエイト)とは、物販アフィリエイトの仕組みで収益をだします。
簡潔にいうと、ブログやSNSなどでamazon商品の紹介リンクを貼り、閲覧者が購入することで成果報酬を得るアフィリエイトです。
後ほど、詳しく解説させていただきます。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)のまえに、
「そもそもアフィリエイトってなんだ?」という人は、下記の記事をご覧ください!

・アフィリエイトとはなにか
・アフィリエイトは、どんな種類があるのか

の2点がわかります。

↓アフィリエイトの詳細はこちらの記事から

アフィリエイトってなに?アフィリエイトの意味を詳しく解説 初心者におすすめのアフィリエイト6種類を紹介どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 簡潔にいうと、 アフィリエイトとは、紹介した商品やサービス...

amazonは日本最大級のネット通販サービスで、知らない人はほとんどいないほど有名なサイトですね。

今回は、amazonアソシエイトとは何か、メリットやデメリットは何か
をそれぞれ詳しく解説させていただきます。

↓物販アフィリエイトの詳細はこちらから

物販アフィリエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 物販アフィリエイトとは、 簡潔に言うと、お店や企業の商品を...

amazonアソシエイトとは?

amazon アフィリエイト アソシエイト とは

Amazonアソシエイトとは、

ブログやサイト、SNSを利用してamazonの商品を紹介することで、成功報酬を得るアフィリエイトです。
一般的に、ブログやサイト、SNSで紹介した商品リンクをクリックしたユーザーが、購入した商品の0.5~10%ほどの料金を成果報酬として、受け取ることができるビジネスです。

amazonが取り扱っている商品やサービスを、
ブログやサイト、SNSで紹介して、訪問者にサイト経由で商品購入されると、成功報酬を得ることができるアフィリエイトです。

大手ネット通販サービスということもあり、購入されるまでのハードルも低く、報酬に繋がりやすい点が特徴です。

成果報酬の紹介料率は、0.5~10%です。
取り扱うジャンルにもよりますが、平均2~3%と考えておくといいでしょう。

amazon料金利率

また、amazonアソシエイトは審査に通過しなければ提携することができません。
amazonアソシエイトの審査についても、後ほど詳しく紹介いたします。

>>amazonアソシエイトの公式ホームページを開く

スポンサーリンク




報酬の支払い方法

amazonアソシエイトの報酬支払い方法は、下記の2種類から選べます。

支払い方法
・amazonギフト券
・銀行振込

amazonギフト券の場合、
最低金額が500円となります。
月ごとの支払い額が500円を超えると、amazonギフト券で支払われます。
500円に達しない場合は、翌月に保留されます。

銀行振込の場合、
最低金額が5000円となります。
ギフト券同様、5000円未満だと翌月に繰越されます。

amazonアソシエイトのメリット

amazon アフィリエイト アソシエイト メリット

amazonアソシエイトのメリットとして、

・1億種類を超える商品から紹介ができる
・cookieが残る(24時間)
・大手の信用がある
・すでに会員の場合が多く、購入までのハードルが低い

という4点があげられます。

1億を超える種類の商品から紹介ができる

amazonは1億以上の商品を取り扱っています。

何か欲しいものがあった時、amazonを見ると大抵見つかりますよね。

紹介したい商品を探すことも簡単になりますし、
まだ誰も紹介していない商品を探し出すことも可能になります。

・パーティーグッズのみを紹介するブログ
・釣り道具のみを紹介するブログ
・ネクタイのみを紹介するブログ
など、
専門的なブログを作成することもできますね。

cookieが残る(24時間)

amazonアソシエイトの特徴として、
紹介した商品リンクから、amazonのサイトに飛んだ場合、
クリック後、24時間以内に買ったamazon商品も、成果報酬としてカウントされます。

例えば、

1.本の紹介記事を読んだ
2.紹介記事からamazonに飛んで本を買った
3.ついでに違う本と音楽CDを買った

という流れになった場合、本の紹介記事を書いた人には、
本×2冊、音楽CD×1枚
の成果報酬が入ります。

ただ、あなたが書いた紹介記事の商品リンクを踏んだ後に、
他人が書いた紹介記事の商品リンクを踏んだ場合は、自分の商品リンクは無効となります。

スポンサーリンク




大手の信用がある

ネット通販で商品を購入する時、
名前も聞いたことないサイトから商品を購入するのって気が引けますよね。

住所やクレジットカード情報の入力も必要になり、
「悪用されちゃうかも」と、購入に映らない人も多いかと思います。

ただ、amazonからの商品購入で、「悪用されるかも」と思う人はほとんどいないのではないでしょうか?
テレビやCMなどでも名前が流れているので、安心という印象を多くのユーザーから持たれています。

そのため、『通販サイトに対しての不安』という面で、商品購入に至らないケースはほとんどありません。

すでに会員の場合が多く、購入までのハードルが低い

amazonを利用したことがある人はたくさんいます。
一度でも利用しているということは、すでに会員登録済みということですね。

あとは「欲しいと思った商品があれば買う」
という状態になっているわけです。

すでに登録しているユーザーを相手にするわけですから、
意識することは、
『紹介する商品が、いかに良いものか』
という点のみになりますね。

amazonアソシエイトのデメリット

amazon アフィリエイト アソシエイト デメリット

amazonアソシエイトのデメリットとして、

・審査に通りにくい
・商品紹介料率が低い
・商品ページの詳細が薄すぎるものもある

という3点が挙げられます。

審査に通りにくい

amazonアソシエイトは審査に通りづらくて有名です。

様々な人がamazonアソシエイトの審査で落とされて、頭を抱えている印象です。
特に難しい条件はないはずなのに落とされてしまうのには理由があります。

まず、amazonを利用したことがないアカウントで審査を受けるのはNGです。
「自分が使用したことないサイトを人に紹介するなんてどういう意味だ」
とamazon側は思っています。
察してあげましょう。

amazonアソシエイトの審査に通過するために気をつけておきたいことがいくつかあります。
下記の記事で、amazonアソシエイトの審査通過に必要なことをいくつかまとめてあります。

Amazonアソシエイトの審査は非常に簡単!審査に重要なポイントを詳しく解説どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 amazonアソシエイトの審査は厳しいと有名ですよね。 な...

商品紹介料率が低い

商品紹介料率の平均が2~3%と低くなっています。
500円の商品を一人に買ってもらえたとしても、紹介料率は10~15円しかもらえません。

また、紹介料の上限も1000円と設定されています。
2万円の紹介料率10%の商品が売れたとしても、1000円の成果報酬になります。

ただ、amazonの商品は購入までのハードルが低いため、成果報酬は、販売個数でカバーできるでしょう。

スポンサーリンク




商品ページの詳細が薄すぎるものもある

商品によっては、
「もっと具体的に知りたいのに」と感じてしまうほど、
商品紹介ページの内容が薄い場合もあります。

そのため、商品紹介記事を作成して、商品ページに飛んでもらっても
あなたの商品紹介の内容が記憶に残らないものだった場合、amazonの商品ページの内容をみて決めてしまう恐れがあります。

そのためamazonの商品ページには頼らずに、あなたが思う紹介記事を作成して、魅力を伝えていきましょう。

まとめ

amazonの最大の魅力は、扱っている商品の種類です。
あなたが紹介したい商品をamazonで探すと、ほとんど見つかると思います。

あとは、商品の魅力を精一杯伝えることで、訪問者は購入してくれる確率がグッとあがります。

商品紹介利率は低めではありますが、そんなことは気にならないほどの量を売れるような文章を作成して、amazonアソシエイトを楽しみましょう。

amazonアソシエイトの他に、楽天アフィリエイトも存在します。
楽天アフィリエイトは審査が一切必要ありません。
無料ブログをもっていれば、誰でも始めることが可能となっています。

楽天アフィリエイトに関しては下記の記事で解説しています。

楽天アフィリエイトとは?メリットとデメリットを詳しく解説!どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。 楽天アフィリエイトは、物販アフィリエイトの仕組みで収益をだし...
この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter