ビジネス

2ティアってなに?2ティア報酬制度で不労所得を得よう

どうも、森山ミナト(@moriyama_minato)です。

悩みくん
悩みくん
2ティア報酬制度ってなんだろう?

アフィリエイトやポイントサイトで稼ごうと調べていると、
「2ティアが〜」という文言を目にすることがあると思います。

2ティアは不労所得を得ることができるとても魅力的な制度となりますので、
しっかり理解して有効に活用できるようにしましょう。

今回は2ティア制度について詳しく解説させていただきます。

2ティア制度とは?

2ティア 報酬制度 とは 意味 解説

2ティア制度とは、

あなたが紹介した人が獲得した報酬の数%が永続的に入ってくる制度です。
ポイントサイトやアフィリエイトによって報酬利率は異なります。
3ティアまで対応していることもあります。

アフィリエイトやポイントサイトで2ティア制度を導入しているケースが多々あります。
『紹介報酬+永続的な報酬』を獲得できるシステムで、2ティアがあることで不労所得を得ることが可能となります。

例えば、あなたが100人を紹介したとして2ティア報酬の利率が10%だとします。
100人が毎月10,000円報酬を獲得していたとすると、

10,000円×10%=1,000円
1,000円×100人=100,000円

この例だとすると、毎月不労所得が100,000円獲得できることになります。
とても魅力的ですよね。

スポンサーリンク




まとめ

2ティアは不労所得を得ることができる制度です。
紹介者が100人中100人稼いでくれるかというと、そんなことはほとんどありませんが、
あなたがとても魅力的なセールスをすることができれば、紹介された人は楽しんで稼ぐかもしれません。

不労所得を得ることは簡単ではありませんが、2ティア制度をしっかり理解して行うことで可能性は全然あります。

この記事を読んだあなた!

最新記事はTwitterで告知しています!
森山ミナトのくだらない呟きをみてあげてもいいという人は、
ぜひ、フォローしてください!

↓画像のクリックでTwitterに飛べます!
森山ミナト MORIYAMABLOG twitter